コンテンツへスキップ

病気は急にやってくる!相談相手は探しておこう

兄が急性白血病になりました。鼻血を出し止まらなくなったため、救急車を呼び病院で検査をしたところ白血病の診断を受けました。後1時間遅かったら危ないところで、すぐに白血病の治療を始めないといけないと言われました。白血病のことは何もわからなかったため、治療方法は主治医に全てお任せしましたが、病院も治療方法もこれで良かったのか悩んでいます。

結局解決できていません。不安なままです。周囲でも白血病にかかった人がいなかったので、ネットで調べるしかありませんでした。ネットに書かれている内容は、情報がバラバラで逆に不安を煽るものばかりでしたので、もっと身近に専門で相談できる人がいたら良かったなと思います。地方ですと、白血病のような病気ですと専門病院も少なく頼れるところが少ないのが現状です。解決できていない中でも、一番役に立ったのは白血病になった方の闘病体験記でした。それは、どのくらいで症状が落ち着いてくるのかとても参考になりました。

病院の先生に言わせると白血病は、良い化学療法もでてきて難病と言われていた昔とは違い、今は治る病気だそうです。急性白血病ですと、突然発症するので病気になられた本人・ご家族の方は大変慌てると思います。たとえがんで放射線治療が必要になっても慌てずに、相談できる人、または信頼できる情報を発信しているサイトを探すことをお勧めします。