コンテンツへスキップ

職場の人が面会謝絶で困った

私の職場の人が入院をしたのは、がん治療のためでした。なんとなく体調がすぐれないということで、病院で検査をした結果ガンであることがわかったのです。早期であったので、入院をして直ぐに治療をすることになりました。
その時、やっぱりお見舞いに行きたいのです。その職場の人を励ましてやりたいし、顔をみたいと思っていたのです。ところが、その時から治療を開始していたので、完全に面会謝絶状態となっていました。個室に入院をして、そこで治療に専念をするということですね。
面会ができないのは、その人が安静を保てなくなることが一番です。辛い治療となるので、そのことは当たり前のことですね。そのため、治療に専念して欲しいと陰ながらに応援することにしたのです。
またその治療により、免疫力が下がってしまうので一般の私たちと面会をすることが禁止されたのです。そのこともとても大切なことと理解しています。早く元気になって帰って来て欲しいと願うばかりです。