コンテンツへスキップ

古傷の右ひざのいたわりかたについて

わたしは学生時代の無理がたたり右ひざで亜脱臼をしてしまいました。それ以来、冬場になるとその膝が痛むことになります。さらに激しい運動をした時点で半月板の周辺が痛むという悪循環になっています。

こうしたパターンでとうとう40歳になりつつあります。そこで自分なりにその痛みを収めるために行っているのがサポーターです。やはり膝関節部を冷やすとこの痛みが出るのできちんと温めておくことが肝要だと思ったのです。

さらに、運動をするさいには必要以上の準備運動を行っています。それでもやはり、激しい運動をすると痛むもの。

こればかりは整形外科に行ってもどうしようもないことがわかっているのでとにかく、上記のようなケアをしっかり行うことで痛みを最小限に抑えるほかありません。

今は40歳ですが、80歳になってもこのままで、ゴルフやウォーキングなどをしっかりできるような状態にしておきたいと思います。

自分の体ですからセルフケアが大事です。