コンテンツへスキップ

病気になったとき、初めて行く病院へ事前に電話をすることがあります。
その際に受け付けの電話口での対応はとても大事です。
この対応で、自分の病気にとって良い病院なのか否か、それだけではわからないにせよ、かなり印象が違ってきます。

病院の受付対応が悪かったら、それだけで病院を変えることだってあります。
本来でしたら、医師によって病院は選びたいのですが、受付の対応が悪いと、その先へ進めませんから。

先日、ちょっと病気が疑われ、ネットで専門を調べて、初めての病院へ電話をしてみました。
すると、大変に電話口の対応が良かったのです。
こちらとしては、初めての病気の症状で、不安でもあり、だからといって症状を病気と決めつけての発言もできないので、質問モードで受け付けに頼るしかありません。
それをうまく誘導しつつ、私の疑わしい病気の症状をインタビューし、それによって先生や診断の科を選びつつ、予約を入れてくれました。
その際、時間やアクセスに関しても、簡潔にインフォメーションをくれました。
受付の対応で、こちらの欲するその病院の概要がつかめ、初めての予約も不安なく入れられました。
病院の受付は、まさに顔ですね。